2020年04月11日

2020年3月麺食記(コロナに負けず)


2月頃からジワジワと拡がってきたコロナウイルスの影響で、3月には外出自粛ムードが拡がってきて、なかなか混雑(人気店)したラーメン店には行きにくいムードが漂っていますが、できるだけ空いてそうな時間を選んで(混んでいるときは断念して)ラーメン店通いは続けます。

2020年3月6日
天下一品 多摩ニュータウン店
味がさね大盛り1160円+味玉子100円(税別)

ra202003_01.jpg

ra202003_02.jpg

無性に食べたくなるときがあるのがこのテンイチのこってりラーメン(味がさねはこってりスープがベース)。もう遺伝子にしっかり埋め込まれています。死ぬ前の最後の晩餐も、このテンイチで良いと思っています。食べた途端、急に元気が出て最後の晩餐にならないかも知れませんが。

ただ天下一品でも軽く千円を超すようになってきたのは残念至極。年齢と胃腸のことを考えて、こってり並み盛りで我慢するべしと暗に言われているのでしょう。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

2020年3月13日
小川流 多摩貝取店
味玉ラーメン中盛り(1.5玉)800円+トッピング野菜増し100円
選べるチャーシューはバラ、麺の固さ、味と脂は普通

ra202003_03.jpg

ra202003_04.jpg

小川流は「らーめん専門店おがわ」「しょうゆのおがわや」などいくつかラーメン店を東京と神奈川に展開している株式会社オーファスのチェーン店です。

このお店の特徴は、チャーシューは肩ロースかバラを選べます。ちゃーしゅー麺を選べば、両方入れることも出来ます。そして、大食いにはありがたいことに、中盛り(麺1.5倍)、大盛り(麺2倍)が追加料金なしで選べます。

お味は煮干し出汁が効いた魚介系スープにさらに魚粉もまぶしてあって、意外に健康的?にさっぱりいただけます。

近くに駅はなく、不便な場所ですが、ブックオフ(多摩永山店)へ来たついでにちょこっと寄るのには便利かな。駐車場も完備しています。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

2020年3月23日
博多 一風堂 二子玉川店
特製赤玉ラーメン1060円+替玉100円(税別)

ra202003_05.jpg

ra202003_06.jpg

ra202003_07.jpg

日本だけでなく世界中に店舗を展開しているこの店はずっと前から知っていましたが、来たのはこれが初めてです。お洒落な二子玉ショッピングセンターの中に、ラーメン店らしくない感じで多くの人を集めています。

メニューは豊富で、基本は博多ラーメンですが、味もいろいろ選べるので、飽きずに何度も訪れそうです。

博多ラーメンの常で、普通盛りではまるで物足りず、替え玉は必須ですねぇー。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

2020年3月27日
麺や 新のすけ(南武線武蔵新城駅近く)
特製タンタンメン(トマト)+味玉、計1000円也

ra202003_08.jpg

ra202003_09.jpg

ra202003_10.jpg

この店の最寄り駅、武蔵新城駅そばには、川崎市の名物激辛ラーメン「元祖ニュータンタンメン本舗」(新城店)がありますが、その特徴あるタンタンメンと似た感じのタンタンメンがこの店でも人気のようです。

外観もハワイアン、店内に入っても開放的な配置で、ハワイアンミュージックが流れていて、女性客に人気のお店です。

特製タンタンメンは、スープをとまと味、塩味、とんこつ味、しょうゆ味、カレー味、みそ味から選べます。また辛さは1辛から10辛まで選べます。

今回は、初めてと言うこともあり、とまタン 5辛で行きました。あまり辛いのはダメなんですが、5辛ならばそれほどでもなく、トマトの酸っぱさ、玉子の甘さがうまく混在して美味しくいただけました。

量はやや少なめで、女性客が多かったのがわかります。ガッツリ食べたい人は、150円追加して半麺追加し、さらにトッピングもしたほうが良さそうです。

◆お気に入りの変わり種ラーメンの情報がありましたらコメントでお教えください。川崎から20km圏内ならすぐに行ってレポートします〜

■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ

【ラーメン】
2019年下半期 ラーメン履歴 その2
2019年下半期 ラーメン履歴 その1
■ラーメン履歴(2018年下半期〜2019年上半期)



posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ

2020年03月07日

2月麺食記+α


恒例になりつつある?ラーメン記(麺食記)+αです。

2月7日
あざみ野にあるラーメン店「雅楽」
特製みそ(全部入り) 1160円
202002_01.jpg

202002_02.jpg
ラーメン屋さんらしくないジャズの流れるお店で、女性にも人気です。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

2月14日
小田急線新百合ヶ丘駅近くのとんこつラーメン「町田家 新百合ヶ丘店」
チャーシュー麺(中盛り) 1040円
202002_03.jpg

202002_04.jpg
家系のこってりラーメンです。
ニンニクすりおろしと、紅しょうがはセルフでトッピング

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

2月22日
溝の口 長浜ラーメン 「博多っ子」
長浜ラーメン+替玉 650円+150円
202002_05.jpg

202002_06.jpg
20数年ぶりに来ましたが、相変わらず美味しかったです。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

2月28日
調布市の国領駅そばの「いしかわや」
わんたん醤油中華そば 850円
202002_07.jpg

202002_08.jpg

202002_09.jpg
ゆったりしたお洒落な店内で女性客が多いお店です。
麺の量が控えめで女性向きって感じでした。ただちょっと辛いかな。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

おまけ1
新百合ヶ丘でちょっと面白たい焼きを発見して買って食べてみました。
鯛焼きチェーン店「夢ある街のたいやき屋さん」で「お好み焼きたい焼き」150円
202002_10.jpg
目一杯、キャベツやベーコンなどお好み焼きの具が詰まっていて、味付けはお好みソースとマヨネーズです。
お好み焼きもたい焼きも、周囲は小麦粉ですから、基本は同じなんでしょうけど、「たい焼き=甘い」という視覚から入ってくる条件反射が覆されて脳が混乱します(笑)皮がパリパリで、中はしっかりお好み焼きで、なかなか新鮮でした〜

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇
  
おまけ2
調布のパン屋さんで買ったカレーパンです。中に半熟卵が入っていて、とろけてメチャ美味しいです。
202002_11.jpg

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

暖冬の影響で、桜の開花が早まるらしいですね。散歩中には、早咲きの桜がボチボチ咲いているのを見かけます。
202002_12.jpg

■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ

【オフ会】
Enjoy Honda 2018 ツインリンクもてぎへ Plus天下一品ネタ
富士宮でオフ会+富士山2013
オフ会in清里 2012初夏



posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ

2020年02月01日

1月の麺食記

クルマネタは最近ちょっとスランプです。仕方ないので、ラーメンでお茶を濁します。

今年の冬は暖冬とは言え、寒い季節には、ラーメンをはじめとする熱々の麺類が美味しい季節です。

先月には「東宝スタジオとラーメン「サバ6製麺所」」でもラーメン記を書きましたが、その他の麺類もいくつか食べました。

1月9日
今年初のラーメンは、三軒茶屋「節骨麺たいぞう」で、「たいぞう中華麺」700円。普通の醤油ラーメンという感じ。自由にいくつでも入れられるニンニククラッシャーが嬉しい。
ra202001_01.jpg

ra202001_02.jpg

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

1月15日
たまには自宅でサクッと「天ぷら力うどん」を調理。普通のうどんにスーパーで売っている天ぷら盛り合わせ(海老、イカ、ナス、カボチャ、大葉、舞茸)と、お正月で余ったお餅を焼き、玉子を半熟にして乗せ、ネギと海苔をトッピングした豪華スペシャルうどんです。具が多すぎてなかなかうどんが出てきません。曰くうどん界の二郎です。
ra202001_03.jpg

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

1月17日
小田急線成城学園前の「サバ6製麺所」で、「醤油ラーメン鯖寿司セット」1050円。大阪中心のチェーン店で東京ではここだけです。店名のサバとはサバ節を使っているとのことです。スープは真っ黒で、関西の人気店風?
ra202001_04.jpg

ra202001_05.jpg

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

1月24日
小田急向ヶ丘遊園近くの「雪濃湯(スールータン)」で、「醍醐ラーメン大盛+玉子」850円。
以前は店名が醍醐でしたが、現在はラーメン名にその名残が残っています。牛骨スープが特徴で、家系ラーメンとよく似ています。
ra202001_06.jpg

ra202001_07.jpg

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

1月29日
新年会で使った東京メトロ東西線竹橋にある赤坂飯店で、コース料理の〆にはお約束の「担々麺」これがないとね。
ra202001_08.jpg

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

1月30日
京王線調布駅前の「喜多方ラーメン坂内」で「焼豚ラーメン(並)細麺」970円。喜多方ラーメン御三家のひとつの坂内食堂(福島県)へ行きたかったが、この季節はスタッドレスタイヤをはいていないので仕方ありません。
ra202001_09.jpg

ra202001_10.jpg

ra202001_11.jpg

■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ

【お出掛けレポート】
伊豆へ紅葉偵察ドライブ その1
信州・草津ドライブ探訪 その1
東北激走ツアー2018 その1(山形、秋田、青森、岩手 2018年7月)



posted by makan at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ

2020年01月18日

東宝スタジオとラーメン「サバ6製麺所」


自宅から、クルマで15分ほどのところに、東京世田谷の高級住宅街、成城があります。そしてその成城には、東宝スタジオがあり、数々の映画がここで撮影されています。

残念ながらその東宝スタジオに用事があるわけではなく、そのそばにあるホームセンター「DCMくろがねや」に用があって行きました。

元々は東宝が、その広大な敷地の中で、子会社のホームセンターを運営していましたが、現在はくろがねやに売却しています。

そのくろがねやに向かうには、東宝の敷地内を通っていくことになります。と言っても、スタジオの中を通るのではなく、周囲を通るだけですが。

その東宝の大きなスタジオの壁面には、ゴジラや、七人の侍の巨大な絵が描かれています。

20190118_1.jpg

20190118_2.jpg
赤い乗用車プリウスの大きさと比較すれば壁画がいかに巨大かがわかります。

スタジオへ入るゲート前には、ミニチュアのゴジラもいました。ミニチュアと言っても人の身長よりは大きいです。またみうらじゅんに盗まれないよう、警備員がしっかり見張っていました。

20190118_3.jpg

くろがねやで目的のものを購入し、そのままお店にバイクを停めたまま、徒歩で10分ぐらいのところにあるラーメン屋さん「サバ6製麺所」へ向かいます。場所はいつの間にか地下に潜っている小田急線成城学園前駅のすぐそばです。

20190118_4.jpg

「サバ6製麺所」は大阪が本店のラーメンチェーンで、関東にはここ成城にあるだけです。「鶏ガラベースのスープに鹿児島産甘露醤油、愛知県産濃厚底引きたまり醤油などをブレンドした甘みのあるかえしに、サバ節をふんだんに加えた魚介爆発のスープが特徴」(食楽web)ということです。

値段が手頃な単品より、付加価値を付けたセットメニューが売りのようで、券売機の目立つところには、セットメニューばかり並んでいます。さすがなにわの商人!

今回来店は初めてなので、店の一番お勧めらしい「サバ醤油そば+サバ寿司セット 1,050円」の食券を購入。

20190118_5.jpg

ラーメンに鯖(サバ)が入っているわけではなく、サバ節で出汁を取っているというのが特徴です。スープは醤油で真っ黒ですが、それほど塩っぱくも辛さもなく私にはちょうど良い感じです。

セットでつけたサバ寿司は関東では滅多に食べる機会はありません。関西のスーパーで普通に売られているレベルの味ですが、久しぶりに食べると新鮮でそれなりに美味しかったです。

麺がやや少ないかな〜という感じですが、寿司やチャーハンをセットにしていると、替え玉(1玉150円)が欲しいかというと、そこまではいらないかな。麺1.5とかあればちょうどかも。

お客さんを見ていると、半数は若い女性で、ひとりで来ている人もチラホラ。ガッツリ系ではない女性向きの量と味という感じなのでしょうね。

ラーメンを食べた後は、成城の高級住宅街の中をテクテク歩いてくろがねやまで戻ります。

20200118_6.jpg

が、しかし、こんな豪邸、どんな悪いことすれば建てられるのだ?とか思ってしまいました。ま、ひがみです。

【ラーメン】
2019年下半期 ラーメン履歴 その2
2019年下半期 ラーメン履歴 その1
■ラーメン履歴(2018年下半期〜2019年上半期)

■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ


posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ

2019年12月22日

2019年下半期 ラーメン履歴 その2


2019年下半期 ラーメン履歴 その1に続いて「その2」です。
前回に続き、品名や価格については変わっている場合や勘違いの場合もありますので、ご参考ということで。
2019年は(おそらく)これでラーメンは〆となりそうです。

10月2日 支那麺 はしご 赤坂店(赤坂山王)
排骨坦々麺(ばいこうだんだんめん)大盛り 1200円
ramen2019_001.jpg

ramen2019_002.jpg

ピリ辛担々麺(タンタンメン)のことをこの店ではだんだん麺と呼びます。辛いのが苦手な人でも大丈夫で、クセになる味、時々は無性に食べたくなります。店内はカウンターのみですが広い店内で、回転は良さそう。お昼時だったので満員、少し並びました。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

10月4日 11月29日 麺場田所商店(川崎市宮前平)
10月4日 北海道味噌野菜らーめん、炙りチャーシュー1枚 970円+税
11月29日 九州麦味噌野菜らーめん、炙りチャーシュー1枚、味玉追加 1100円+税
ramen2019_011.jpg

ramen2019_012.jpg
北海道味噌野菜らーめん、炙りチャーシュー

ramen2019_013.jpg
九州麦味噌野菜らーめん、炙りチャーシュー、味玉

最近急増中のチェーン店で近所に新しくできました。親会社が千葉のお味噌の会社で、スープの味噌が北海道、信州、九州麦味噌など選べます。こちらのお店は、駅からかなり遠く不便な場所だけど広めの駐車場があります。平日1時半でも駐車場が待ち状態と大人気。味噌ラーメンは寒い季節に合いますね。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

10月25日 天下一品 多摩ニュータウン店(八王子市京王堀之内)
チャーハン定食(チャーハン小とラーメン並みこってり) 980円
ramen2019_021.jpg

この日は千葉県で大きな被害を受けた大雨の日だったので、クルマで行けるところと、広い駐車場があるこの天下一品へ。天一のチャーハンは美味しくないので、あじがさねか、こってりチャーシュー大盛りにすりゃよかったと後悔しました。天は二物を与えずか。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

11月1日 博多豚骨ラーメン コハクノトキ(稲田堤)
ラーメン+替え玉+味玉 800円
ramen2019_031.jpg

稲田堤駅近くにあった大勝軒が閉店していたので、急遽Bプランでこちらのお店へ。この店もグルメサイトの評価は高く、確かにお味は良かったです。飲んだあとの締めに使われることが多いためか、全般的に博多ラーメンはボリュームが足りないので、替え玉が必要でした。女性にはちょうどの量かも知れませんが、男性のランチと考えると、サイドメニューとしてご飯ものや替え玉が必要でしょう。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

11月8日 家系ラーメン 五郎松(溝の口)
みそラーメン+味玉 900円
ramen2019_042.jpg

ramen2019_041.jpg

溝の口駅からだと徒歩15分ぐらいかかりそうな、KSP前にあるお店。寒くなってきた季節にはこうした味噌やこってり系が美味しい。スープや具などにも特徴はなく、いたって普通(正統?)の家系ラーメンでした。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

11月15日 中華料理ポパイ(川崎市宮前区)
生碼麺(サンマー麺)  750円
ramen2019_051.jpg

ramen2019_052.jpg

一番近そうな田園都市線宮前平駅からはかなり遠く、東名川崎インターを越えた先にある古くからありそうな大衆中華料理店。そのメニューの中にあったサンマー麺は神奈川ローカルメニューらしいけど、もちろんサンマ(秋刀魚)が入っているわけではありません。寒い冬にはうってつけのもやしあんかけラーメンです。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

11月22日 江川亭 南多摩店(南多摩)
もやし麺+味玉、細麺 900円
ramen2019_061.jpg

ramen2019_062.jpg

多摩地区を中心に展開しているラーメンチェーンです。野菜が無性に食べたかったので、もやし麺を選択しましたが、しゃきしゃきもやしが山盛りで食べ応えがあって良かったです。南武線の南多摩駅の真ん前なのに、専用の駐車場があり便利なお店です。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

12月6日 北海道ラーメン きむら初代(たまプラーザ)
特製みそラーメン 1000円
ramen2019_071.jpg

ramen2019_072.jpg

ramen2019_073.jpg

最寄り駅田園都市線たまプラーザやあざみ野からかなり離れた場所にあるお店で、徒歩では無理です。広い駐車場があるので、クルマやバイクが便利かな。特製みそラーメンは、味玉とチャーシュー三枚などなかなか豪華です。ゆったりとした広い店内は、混雑時間でない限り、家族連れとか10名以内のグループなどにも向いていそう。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

12月13日 熊王ラーメン(調布・国領)
醤油ラーメン(ニンニク入り)+チャーシュー1枚 750円
ramen2019_081.jpg

ramen2019_082.jpg

地元に古くからある北海道ラーメン店。生姜?の風味が効いていて暖まるしめちゃ美味しい。追加チャーシューのボリュームがあるので、麺大盛りだと苦しいかも。これで750円はめちゃコスパがよく、お気に入りの一店に登録決定。今度来たときはミソを食べてみたい。この国領駅周辺では、あと「中華蕎麦 いしかわや」も評判良いので、今後ちょくちょく通いそう。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

12月20日 麺処 懐や(田園都市線鷺沼駅近く)
特製しょうゆ大盛、平麺 950円
ramen2019_091.jpg

ramen2019_092.jpg

ramen2019_093.jpg

平日1時で、店外に5名、店内に5名の10名待ち。カウンターは6席のみ。丁寧な作業で調理にめちゃ時間をかけるので、カウンターに座ってからがまた長い。店に到着してから食べ始めるまでに1時間。これでも早いらしい。さすがにミシュランに掲載され、百名店になる人気店。美味しいとかではなく、一度食べたらもういいかなという感じ。並ぶの嫌いだし。



■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ

posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ