2022年06月18日

旧車パンフレットシリーズ24(日産 C210型 スカイライン)



C210型の5代目スカイラインは、「SKYLINE JAPAN」というキャッチで1977年から1981年の4年間製造販売されていました。したがって愛称は「ジャパン」です。

4気筒1600ccエンジンから6気筒2000ccエンジンまでありましたが、当時の厳しい排出ガス規制に対応するためエンジンから牙を抜かれ、高性能DOHCエンジンが搭載されたモデルはなく、かろうじてターボエンジンモデルが加わったのがモデル末期の1980年で販売期間はわずか1年でした。

このターボモデルは日産が番組スポンサーで当時人気だったテレビドラマ西部警察のマシンXとして劇中車両にも使われましたが、西部警察での人気車両と言えばこの次に出てきた6代目R30型スカイラインのRSターボを改造したマシンRSでしょう。

ということで、特にパワーやメカに優れた点はなく、スタイリングも地味目ということで、マニア的にはスカイラインの黒歴史のひとつにあたるのがこの5代目と言えるかも知れません。

しかし、販売は絶好調で、先代のケンメリの67万台(5年間)には及びませんが、スカイライン史上2位の約54万台(4年間)も売れました。1年間の販売数はケンメリをも上回る大ヒット商品です。

1979年に登場したほぼ同世代の2代目セリカ(A40/50型)が2リッターツインカムエンジンを搭載し、パワー競争でも勝っていた時代に、排ガス規制の影響で混迷していたC210型スカイラインGTにあて「名ばかりのGT達は道をあける」と挑発したのが下のCMです。笑っちゃいます。



パンフレットは、1979年7月のマイナーチェンジ時のものと、前後しますが1978年2月に「モーターファン誌リーダーズベストカー」と「月刊自家用車誌'78グランプリ」を受賞した記念で作られたと思われる二種類です。

画像は低画質ですので、写真下のリンクから高画質のPDFでご覧ください。

skyline_c210_01.jpg
skyline_c210_01


skyline_c210_02.jpg skyline_c210_03.jpg
skyline_c210_02 skyline_c210_03


skyline_c210_04.jpg skyline_c210_05.jpg
skyline_c210_04 skyline_c210_05


skyline_c210_06.jpg skyline_c210_07.jpg
skyline_c210_06 skyline_c210_07


skyline_c210_08.jpg skyline_c210_09.jpg
skyline_c210_08 skyline_c210_09


skyline_c210_10.jpg
skyline_c210_10


skyline_c210_11.jpg
skyline_c210_11


skyline_c210_12.jpg
skyline_c210_12


skyline_c210_13.jpg
skyline_c210_13


skyline_c210_14.jpg
skyline_c210_14


skyline_c210_15.jpg
skyline_c210_15


skyline_c210_16.jpg
skyline_c210_16


skyline_c210_17.jpg
skyline_c210_17


skyline_c210_18.jpg
skyline_c210_18


skyline_c210_19.jpg
skyline_c210_19


skyline_c210_20.jpg
skyline_c210_20


skyline_c210_21.jpg
skyline_c210_21


skyline_c210_22.jpg
skyline_c210_22

このスカイライン(ターボ)は、親戚の義理兄が乗っていて、何度か貸してもらって乗ったことがあります。高速道路へ出たとき、アクセルをグッと踏むとグングンと力強く加速していく気持ちよさを覚えています。

1970年代後半頃から80年代にかけて収集した新車のパンフレット(カタログ)を不定期にアップしていくというシリーズです。JPG画像やPDF画像を転載や他で使う場合は、出典とリンクを記載してください。

●次回予告 初代 SJ型 ホンダ アコード
旧車パンフレットシリーズ一覧

【関連リンク】
旧車パンフレットシリーズ23(日産 C110型 スカイライン ケンメリ)
旧車パンフレットシリーズ22(日産 C10型 スカイライン ハコスカ)
旧車パンフレットシリーズ21(三菱 A183型 スタリオン)



◆ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEX

posted by makan at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車パンフレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189603149

この記事へのトラックバック