2021年02月21日

ポロGTI(6R)フロントエンブレム交換





最近ポロGTI(6R)をいじっていなかったので、ちょっとイメージチェンジでもとフロントエンブレムを交換してみました。

元々はメッキのエンブレムですが、純正と同じサイズで、光沢ありの黒の前後エンブレムが、中華の通販(AliExpress)に約1700円(送料込み)で販売していたので、サクッと購入しました。

2021emb_01.jpg

ポロGTI(6R)のサイズは、フロントが117mm、リアが110mmで、2009〜2013年式のポロは共通のようです。サイズがほぼ同じでも、厚さやクリップの位置などが微妙に違っていたりするので、気をつけないとうまく付かないこともあるので注意です。

そのまま付けるのも愛嬌がないので、ホームセンターで250円で買ってきた屋外でも長持ちが謳い文句の赤いカッティングシートを背面に入れて接着してみました。

2021emb_02.jpg

ちょっと下品かも(笑)、、気にしない気にしない〜 もし汚くなれば取ればいいだけ。

エンブレムが埋め込まれているフロントグリルの取り外しは割と簡単で、車載工具のトルクスでグリルの上部側にある2本のビスを外し、同じく上部側に並んで開いている穴(サービスホール)からマイナスドライバーなどを差し込んで、爪の引っかかりを少し押し込みながら手前に引っ張るとパキパキと出てきます。

グリルの下側にも爪が引っかかっていますが、少し持ち上げ気味に手前に引っ張ればすぐ取れました。でも力を入れすぎると簡単に爪を割ってしまいそうですので注意です。

2021emb_03.jpg

フロントエンブレムの背面には黒い網が入っています。

2021emb_04.jpg

これに赤色かボディと同色の塗装をするって方法もありそうです。カッティングシートがダメになったら考えます。

オリジナルのエンブレムを外して新たに付けるエンブレムとの引継ぎ式(撮影)

2021emb_05.jpg

取り外しと比べると取り付けはいたって楽です。下の写真で、よく見えませんが、グリルの下のバンパーには養生テープを貼っています。二度目は要領わかったので不要かも。

2021emb_06.jpg

フロント完成図

2021emb_07.jpg

2021emb_08.jpg

さて、リアのエンブレムですが、、、、、、、、、

2021emb_09.jpg

う〜む、、、めちゃムズい。固いうえに、プラなので簡単に傷が付いていくし、こりゃ無理とすぐに断念です。

夏の暑いときに、さらにドライヤーで、エンブレムをメチャ暖めてからおこなうというのが正解かも。素人にはハードル高いです。

もしそのままやっていれば、オリジナルのエンブレムはメチャクチャに傷つき、爪もかなり折れちゃうことになりそうです。

ということで、フロントだけの交換で終了です。軟弱モノ〜

【ポロGTI パーツ】
ポロにボンネットダンパー取り付け
ポロGTI ステアリングの革巻きカバー(編み式)装着
VWポロにクルーズコントロール装着
ポロGTI小ネタ2(キーリング、バルブキャップ)
ポロGTI小ネタ
ポロGTIにパドルシフトエクステンションを付けた
カロナビの排熱(冷却)ファンを交換してみたら
ポロにホイールスペーサーをかましてみたら
ポロGTIにモロモロ用品の取り付け

■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ





posted by makan at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ポロGTI
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188423444

この記事へのトラックバック