2020年01月11日

プリンターが壊れたので買い換え


年末の恒例行事のようにプリンターが壊れました。

年賀状の文章面をデザインし、テスト印刷すると、その画像の色が変だったので、??と思い、プリンターの機能として備わっている全色テスト印刷で、画像用ブラックインクがまったく出ていないことがわかりました。

インクは全6色で、目視ではまだ十分インクは残っています。ちなみにインクは高いけどすべて純正インクで、不良品インクの目詰まりということでもないでしょう。

何度かプリンターの機能のインククリーニングをおこない、そのブラックインクを新しい別のインクと交換してみてもダメで、どうもインク側の不都合ではなく、プリンター側の異常のようです。

故障なら修理を頼むと言うことも考えられますが、(1)年末に出したい年賀状印刷に間に合わない(2)修理費用はたぶん新しいプリンター購入費用より高くなると思ってやむなく即Amazonでポチリ。

購入したのは、キヤノンPIXUS TS6330 13,308円(2019年12月25日時点)

20191227_507s.jpg

20191227_508s.jpg
下が壊れたPIXUS TS8030、上がPIXUS TS6330

近所の家電店へ買いに走ろうかと思いましたが、Amazonでは翌々日に配送となっていたので、それで良しとしました。

後日家電量販店で同機種を見たところ、ポイント還元を含めるとAmazonとほぼ同額という感じでした。最近、量販店も頑張ってますね。

3年前の年末に故障して買い換えたときは、インクの異常ではなく、用紙やはがきを巻き込む部分が壊れた異常だった気がします。

ちょっと古い記録を引っ張り出して見てみると、

1998/07/18 エプソン プリンターPM-600C 24,799円
2000/06/29 キヤノン プリンターBJF620 27,800円
2002/12/02 キヤノン プリンターPIXUS 550I 19,000円
2006/08/06 キヤノン プリンターPIXUS iP4200 12,700円
2007/09/04 キヤノン プリンターPIXUS iP4300 8,505円
2016/12/25 キヤノン プリンターPIXUS TS8030 19,819円
2019/12/27 キヤノン プリンターPIXUS TS6330 13,308円

2年→2年→4年→1年→9年→3年(イマココ)と7台目です。1998年の前に、もう1台、モノクロ専用の小さなキヤノンプリンター「BJ-10v」を買いましたが、記録は残っていません。さらにその前は、ワープロ専用機でそれに付属していたプリンターです。

頻繁に使っていて2〜3年おきで買い換えるのなら許されますけど、年賀状印刷以外では年に10数枚程度の使用ですから、あまりにも使わないうちに故障という憂き目に遭ってます。使わないから壊れるということもあるのでしょうけど、、、

それと、今回困ったのは、それまで使っていたインクは、予備を含めて持っていますが、それが新しいプリンターでは使えないこと。

同じ6色(ブラック2種類)インクなのに、互換性がないのはめちゃ腹が立ちます。つい半年ぐらい前に買っておいた純正のインクセットは5,600円ぐらいしましたが、それが無駄になってしまいます。

DSC_8988s.jpg

こうしたプリンター本体を安く提供し、バカ高いインク代で稼ぐというジレットモデルはいい加減やめてもらいたいものです。プンプン

この余計な出費で、この年初には、移動オービス「レーザー式小型オービス」対応の新しいレーダー受信機(下記)を買おうと思っていたのを延期することになりました(涙)

コムテック レーザー光対応レーダー探知機 ZERO 707LV 新型レーザー式オービス対応


どこかに落ちてないでしょうかね(笑)

【考察シリーズ】
バカバカしい軽自動車の馬力規制の考察(考察シリーズ30)
自動車の車幅に関する考察2(考察シリーズ29)
自動車の車幅に関する考察1(考察シリーズ28)
自動車盗難(2013)の考察(考察シリーズ27)
ラリーアートとSTIの明暗について(考察シリーズ26)
衝突防止装置の普及を加速するための考察(考察シリーズ25)
ランエボの維持費についての考察(考察シリーズ24)
もっと光をあてていい軽自動車の考察(考察シリーズ23)
高速走行中に集中豪雨に遭った時に関する考察(考察シリーズ22)
自動車部品の革新についての考察(考察シリーズ21)
ドアロックする?しない?についての考察(考察シリーズ20)
スバルアイサイト(EyeSightVer.2)の考察(考察シリーズ19)
自動車ワイパーの考察(考察シリーズ18)

■ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEXページ


posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187019782

この記事へのトラックバック