2008年03月15日

慣らし運転中



新車を買ったらまず1000kmまでは3000回転以内に抑えて最初のオイル交換というのが一般的かと思います。

その後も○kmまで○回転以内で、、、と続ける人も多いようだけど、私は1000kmまでの慣らしを終えてエンジンオイル交換すると、その後はあまり気にしません。ただ面倒なだけということもありますが。

さて、その慣らしですが、昨晩夜中11時過ぎから未明4時ぐらいまで房総半島を半周してきました。

雨と霧の深夜、道は空いていてゆっくりしたマイペースで走れるし、有料道路も一部は無料開放されているので、慣らし運転には深夜ドライブは最適です。

たまに房総いや暴走兄ちゃんがいるのでそれには関わらないようにしつつ、長距離トラックの煤煙にまみれながら350kmのドライブでした。

ナビはカロのサイバーナビですが、今まで使っていたナビは「ヘディングアップ」が標準で常に行き先が上を向いていて、次の交差点では右だ左だというのがわかりやすかったのですが、今度はディフォルトが「ノースアップ」で自分の行き先は関係なく常に北が上を向いています)。

20080315_14.jpg

これだと自分の位置関係はよくわかるのですが、この先どちらに曲がるのかというのが瞬間的にはわかりづらいですね。

人によって「ノースアップ」と「ヘディングアップ」のどちらかにこだわりがある人がいそうですが、地図がグルグル回転するヘディングアップより慣れればノースアップの方が一度走った道をよく憶えられそうで、この設定のままいこうと思います。

あとランエボXのガソリン残量計がかなりいい加減で、あとどのぐらい持ちそうかがわからず困ります。

残り少なくなってくると給油警告が出るのはいいのですが、それまで出ていた「あと何キロ走れる」という表示が消えてしまい、肝心な時に役立ちません。

今までのレガシィの場合アナログメーターだったので、針の位置を見るとだいたいあとどのぐらい走れるか(残量があるか)がわかったのですが、警告が出てからどのぐらいまで走れるかがまだ不明でしかもデジタルメーターなので勘所も働きません。

特に深夜ドライブの場合、開いてるガソリンスタンドも少ないので、困ったモノです。

慣らし中その2&暫定税率へ続く



posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185822710

この記事へのトラックバック