2008年03月15日

慣らし中その2&暫定税率



慣らし運転中からの続きです。

納車後3週間が過ぎましたがまだ走行距離は650km。

このまま1ヶ月点検でオイル交換もなんだからなんとか800kmは超えておきたい。

金曜日の夜は年度末の仕事で遅くなったのとくたくただったので自重し、翌土曜日の夜に三浦半島一周を走ってきました。

今まで房総半島、道志道と慣らしで走った時はいつも雨が降っていて霧や水たまりで走りにくかったけれど、昨日の夜は寒くもなく暑くもなく気持ちよく走れました。

ただガソリンが三浦半島一周(川崎からだと往復180kmぐらい)するには持ちそうもないので入れなくちゃならないのだけど、4月から安くなるということで、今満タンにするのはどうかなということで近所のセルフスタンドで10リッターだけ追加。

一部の店では買い控えで4月初めに給油する車が集中し混乱がおきないようにとすでに割引販売しているところもあるようですが、この店ではまだやっぱり高いままでした。

さてこの暫定税率廃止によるガソリン税(25円)がなくなる件について、政治的な話ではなく、ひとつだけ言いたい。

このガソリン税は蔵出し税ということで、ガソリンスタンドに残っているものはすでにガソリン税が含まれているので4月1日からすぐに安くなるわけではないと業界団体。

でも最初このガソリン税が始まったときは、まだガソリン税がかかる前に大量に仕入れたスタンドは税のかからないガソリンを税が含まれているかのようにして高く売っていたのを忘れているのだろうか?

その時に大儲けした分を当然に返すため、4月1日からはどれだけ前の分が残っていようがガソリン税を差し引いた価格で販売すべきだと思うのだが。

話は戻って三浦半島一周ですが、景勝地の城ヶ島へ渡り山の上に展望台があるというのでそちらへ行くと、深夜だったため当然?に公園駐車場は閉鎖されていました。

せっかくだから誰もいない山の中でランエボの写真でも撮るかと思って撮影していたら、赤い回転灯を回したパトカーが。

城ヶ島.jpg

あちゃー別に誰に迷惑をかけているわけでもないのだけど、きっと職務質問やアルコール検査とかされるんだろうなと思って覚悟を決めたら、3名もの警官がゾロゾロ降りてきて「この車はいくらするんだ?」「いつ買ったんだ?」「乗り心地はどうだ?」などあまり関係ない話。

でも一応ちゃんとナンバーチェックして盗難車かどうか調べていたみたいだけど、免許証の提示や身体検査などはなしで放免してくれました。ヤレヤレ。

【初日の出シリーズ】
初日の出シリーズ!2019年元旦 東扇島(2019年)
今年の初日の出はレインボー(2018年)
初日の出参拝はつばさ公園で(2017年)
2015年の元旦は有意義に初詣と初日の出ツアー(2015年)
レインボーブリッジと初日の出(2014年)
2013年はいい年になってくれ、頼む(2013年)
今年の初日の出ツアーは富士山(2011年)
2010年初日の出(九十九里浜)ツアー(2010年)
初日の出と初詣でドライブ(2009年)



posted by makan at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185822694

この記事へのトラックバック