2008年06月14日

ブーストメーターの取り付け



ははは、結局みんからのオークションで落札したStriのブーストメーターを手に入れました。

こちらから電話を入れて事情を聞くと「メールを送ったはずなのだが…」とか言ってましたが、とにかく来てないのでどうしてくれる?って聞けば「振り込んでもらえればすぐ送る」と。

ただ振り込みだとちょっと不安なので代引きでもいいかと尋ねると「OK」とのことで、さっそく手配してもらいました。

定価23000円(ヤフオクでも新品は23000円)のブツが15000円(落札金額)+送料+代引き手数料の16680円で手に入りました!ラッキー!

しかも落札は文字が白色バージョンだったのですが、落札直後のメールに「可能なら赤文字バージョンに変更してもらえないか?」とお願いしておいたらちゃんと赤色バージョンを送ってきてくれました。

サンクス!!ランエボのメーター照明が赤なのでそれに合わせられます。

んで、梅雨の中休みの今日さっそく取り付けました。

みんからの「トニパパ」さんのブログが参考になりました。ありがとうございます。

午前1時間、午後2時間ぐらいで取り付け完了!途中配線を間違えかけましたが(ランエボはバッテリー黄色線に対してStriは赤色、ACC線がランエボ赤色に対してStriは黄色。普通はStriが正しいと思う)、無事完了。

エンジンON!おぉ!オープニングがかっちょええ!
さらにイルミON!おぉ!暗くなる(当たり前か)。
エンジンOFF!おぉ!消えた!(これも当たり前)

@落札したStri(ストライ)のブーストメーター(箱は日本語ですが説明書は英語です)

stri1.jpg

Aエンジンカバーをカパッと外したところ 矢印のところを抜いて三つ叉かまします

stri2.jpg

B三つ叉かましたところのアップ(いや〜ん)

stri3.jpg

C完成! …ゆがんでいるのは、、、電気はいるまでブラックアウトしていて見えなかったので、、、あとで直します

stri4.jpg

取り付けた場所はAピラーに両面接着テープとベースに小さな穴を開けてタップをねじ込みました。

前車では同じくAピラーに両面接着テープだけで取り付けてましたが、夏場の高温ではがれてきちゃうんです。なのでAピラーに穴が空くことを承知の上で完全固定しました。

メータから伸びている赤いスイッチはピーク確認用のものですが、さてどこへ付ければ使いやすいかわからなかったので、とりあえず置いてあります。

ブースト計その2へ続く

HKS LEGAMAX Premium マフラー交換
ランエボ]にフォルテス用オートクルーズ装着
MMFで仕入れたモノその1 ボンネットダンパー
MMFで仕入れたモノその2 インテークパイプ



posted by makan at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185821520

この記事へのトラックバック