2008年10月13日

MMF(MitsubishiMotorsFAN) OWNER'S MEETING(岡崎)へ その2



さすがに1日に2つは疲れます。でも使命と思って、、、

MMF(MitsubishiMotorsFAN) OWNER'S MEETING(岡崎2008)へ その1」はこちらです

MMFのオーナーズミーティングは佳境に入り、なぜか無料のお弁当をいただき、800台ものリキの入った車を見学に回ります。

で、お待たせしました。ランエボと言えば痛車。痛いクルマと言えばランエボというぐらい秋葉原などではよく見かけますが、やはり何台かありました。

日本独特の文化かと思いますが、当日取材に来ていた中東のテレビ局のスタッフにはどう映ったことでしょう(笑)。

mmf21.jpg

mmf22.jpg

mmf23.jpg

ヒューエルリッドのワンポイント。こうしておけば常連でもガソリンスタンドのバイトの兄ちゃんに「レギュラーですかハイオクですかぁ?」って毎度毎度聞かれなくて済みますね。

mmf24.jpg

次は三菱と言えばラリー。ラリー競技車の本物やレプリカもたくさん来てました。

mmf25.jpg

mmf26.jpg

mmf27.jpg

mmf28.jpg

mmf29.jpg

mmf30.jpg

その他、「おっ!」という車です。

ドラえもん仕様?さりげなく主張してますね。
mmf31.jpg

水深1mの中でも走れる?最近の豪雨対策にはいいかも。
mmf32.jpg

しかしすっげー車高。眺めは最高!だとおもう。
mmf33.jpg

以上でMMF参加記録は終了です。

あっあとひとつふたつ追記。

せっかく岡崎まで来て時間があれば岡崎城でも見学しようと思っていたものの、会場は陸の孤島でマイカーは会場から動かせず、結局終日会場にいました。

閉会後、ネットで調べておいた三河ラーメン「日本晴れ」へ行って黒豚骨ラーメン煮卵トッピングを美味しくいただきました。バカうまー!

mmf34.jpg

行きは深夜早朝割引で40%off、帰りもETC割引を最大限使えるようにと岡崎から100km以内の掛川でいったん高速を降ります。これで通勤割引の40%off。

掛川からはR1をひたすら2時間走り沼津ICまで。この国道1号線は一般道とはいえほとんど自動車専用道となっていて信号などほとんどなく快適に走れます。もちろん無料。

沼津ICからは再び東名高速に入って一路川崎まで。沼津−川崎まではおよそ98kmで100km圏内のETC夜間割引が使えます。

んが、やはり21時頃ではまだ東名には25km渋滞が残っていて(最高は18時頃の40km渋滞)、厚木の手前から町田横浜ICまで約2時間の渋滞にはまってしまいました。

朝2時半に起きて3時に出発、帰宅は23時半、その起きていた21時間中、約10時間運転しましたので、心は充実していたものの、肉体はぐったりと疲れ切ってしまいました。ではお休みなさいバタ。

続編はこちら
MMFで仕入れたモノその1 ボンネットダンパー
MMFで仕入れたモノその2 インテークパイプ

MMF(MitsubishiMotorsFAN) OWNER'S MEETING(岡崎2008)へ その1」はこちらです

オフラインミーティング in 浜名湖&MMF2010京都 その1
MMF(Mitsubishi Motors Fan)2009&岡崎城 Vol.1

【東北ツアー・シリーズ】
東北被災地応援ツアー1日目(岩手、宮城、福島 2013年1月)
続、東北被災地ツアー その1(宮城、福島 2013年8月)
東北縦走 その1(福島・山形 2014年8月)
東北ツアー2015(青森、岩手 2015年8月)その1
東北激走ツアー2018 その1(山形、秋田、青森、岩手 2018年7月)



posted by makan at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/ドライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185818374

この記事へのトラックバック