2010年01月17日

近所の「ラーメン和屋」



相変わらずラ〜メンブームが続いています。でも一時期と比べて豪華で高いラーメンよりもシンプルでそこそこリーズナブルなラーメンに人気が集まっているのは不況のせいなのでしょう。

私の場合、列に並んで食べるほどのラーメン好きではなく、ラーメンごときで30分も1時間も並ぶなんて以ての外という考え方なので、行こうと思っていたラーメン屋が混んでいたら、さっさと別の店へ向かう軟弱ものです。

まぁこれはラーメンに限らず、50年前の社会主義国家でもあるまいし、行列なんて時間の無駄という考えからです。

近所にも雑誌なんかに取り上げられるラーメン屋さんがあったりすますが、雑誌で取り上げられるというのは単純に旨いと言うよりお金を出したかどうかで決まることもあるので、あまり信用がおけません。

また人気店の場合、天狗になって客扱いが悪く、気分を害することもあります。それだったら、雑誌には取り上げられないけれど、古くからあって気軽に行ける勝手知ったるお店のほうがずっといいです。

しかしせっかく近所にお店ができれば、有名かそうでないかは別として一度は行っておきたいと思うのは人情です。もうできて何年も経っても、たまたまいつもタイミングが悪く、ある時は混んでいたり、駐車場が満車だったり、休業だったりしてその機会を逃してきたお店があります。

それが、ラーメン和屋(なごや)

店名の付いた「和屋らーめん」と「豚めし(チャーシュー丼)」です。

20091229_1.jpg

実はだいぶ前になりますが、このラーメン屋さんでお客さん同士が喧嘩になり、殺人事件になったこと(店にはなんの責任はありません)があります。もう店も早く忘れたいでしょうが、店の前を通ると、喧嘩のあった道ばたにいつも花が飾ってありますので、思い出してしまいます。

ところで味ですが、値段相応というか、美味しかったです。私には味付けがちょっと濃い目かな。

でもラーメンって昔と比べてずいぶんと高くなりましたね。ラーメンとうどん、蕎麦は同じぐらいの値段で一般大衆の食べ物だと思うのですが、昔は中学生が部活の帰り道草してお小遣いでちょっと食べるようなものでしたが、800円近い食べ物になると、もうそういうことはなくなってしまいますね。

【ラーメン】
Enjoy Honda ツインリンクもてぎ2018へ Plus天下一品ネタ
■ラーメン履歴(2016〜2017年版)
ラーメン履歴 神奈川以外地域編
ラーメン履歴(神奈川編)
横濱家でランチ
【来来亭】ふたたび
連休後半はまずラーメン来来亭から
寒いから今日はラーメンだ
麺屋はやと
ラーメン食べある記
近所の「ラーメン和屋」
ZUND-BAR(ズンドバー)と宮ヶ瀬ドライブ


posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185792350

この記事へのトラックバック