2012年07月01日

ワイパーゴムとエアコンフィルターの交換



2012年も半分が終わり今日から後半ですが、昼過ぎからパラパラと雨が降ってきました。

梅雨のこの時期ワイパーを使うことが多いのですが、薄く筋状の拭き残しが目立つようになり、ジェームスへ行ってワイパーのゴムを交換することにしました。

ワイパーゴムは消耗品ですから1〜2年で交換するのが望ましいのですが、まだ使えるからとついつい忘れがちで、車検や点検の時に「ゴムが切れてますよ」とか言われてやっと交換する人が多いようです。私も時々指摘されるまで交換しなかったことが何度かありました。

ランエボXのワイパーは、運転席側が幅8mm長さ600mm、助手席側が幅6mm長さ430mmと変則的です。買ったのはPIAAのスーパーグラファイト替えゴムです。

なんでもよかったのですが、これが一番安かったという理由。以前だともっと安い500円程度の替えゴムがあったと思うのですが、どんどん高級化し、棚に限りある店舗に在庫を置くのは高級品が主体のようです。広いスーパーオートバックスとかへ行けばもっと種類があるのでしょうかね。

運転席側 WGW60 ジェームス価格882円(税込み)
助手席側 WGR43 ジェームス価格798円(同) 
から会員5%割引です。通販のamazon(送料無料の場合)のほうがちょっとだけ安いですね。

未だにワイパーゴムを交換するのにワイパーブレードごと交換する人がいますが、もったいない限りです。

ブレード付きワイパーは替えゴムだけより倍近くします。もちろん拭き取りの性能は変わりません。交換の手間は替えゴムの交換も片方1〜2分もあればできますので、そう手間がかかるわけでもないので、同じお金を使うならゴムの交換頻度を上げる方がずっと実用的です。高いモノを買うと大事に長く使おうという気が起きますが、安全のためワイパーゴムやバッテリーなんかは悪くなる前に時期が来たら交換するのが正しい使い方です。

ジェームスでワイパーゴム以外にエアコンフィルターとボディコーティング剤も買いました。

コーティング剤は前回と同じ瞬艶クリスタルポリマー ライトです。可もなく不可もないってところで、ガラス系コーティング剤として安いのが一番の取り柄です。

瞬艶クリスタルポリマー ライト ジェームス価格980円−会員割引5%で通販よりジェームスの勝ち

エアコンフィルターはデンソーとボッシュの2種類がありましたが、あまり値段に違いがなかったので、ボッシュの製品を購入しました。

BOSCHアエリストフリーAF-M01 ジェームス価格4,050円 から会員5%割引 送料込みの通販よりも安くジェームスで購入がお勧めです。

20120701_1.jpg

ワイパーゴムもエアコンフィルターもジェームスの駐車場で自分でサクッと交換しました。

作業はホンの10分ですから迷惑にはならないでしょうし、交換した残骸は一応店の人に声をかけて入り口付近にある大きなゴミ箱に捨てました。

写真上:エアコンフィルター新旧比較(左の純正は4年半交換なし) 
写真下:グローブボックス裏にあるエアコンフィルターの場所

20120701_2x.jpg


ブーストメーターの取り付け
ブースト計その2
HKS LEGAMAX Premium マフラー交換
ランエボ]にフォルテス用オートクルーズ装着
タイヤとホイールの交換その1購入編
ランエボ社外エアロバンパーに その1



posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185763016

この記事へのトラックバック