2012年12月01日

ワイパーゴムとアルファホーンの購入



前に買ったPIAAのワイパーゴムがどうも不調で、購入して2ヶ月も経たないうちにビビリと拭き残しが出てしまい、使い物にならいので、仕方なく新しいワイパーゴムをジェームスへ行って購入してきました。

img_0 (1).jpg

今度はNWB製のグラファイトワイパー替えゴムにしてみました。

CZ4A運転席用(GR81 600mm) ジェームス購入価格924円
CZ4A助手席用(GR8 425mm) ジェームス購入価格714円

この製品、宣伝文句は、

「ガラスコーティング剤ユーザー待望の高性能ワイパーが誕生!ガラスコーティング剤の撥水効果を最大限に引き出す高性能ワイパー。ラバー表面をすき間なくおおった炭素微粒子がコーティング被膜との摩擦抵抗を激減させ、ガラスコーティング剤の弱点だった不快なビビリ音の発生を防止。撥水効果の接続期間も飛躍的に延ばします。」

と絶大?なる効果を期待できそうです。

PIAAに交換する4ヶ月前までは確かこの製品を使っていましたが、1年ぐらいは問題なく使えまずまずという感想。それに価格が安いのでビビリが出たら気軽に交換できるのがいいですね。

こういう製品は高価な製品を大事に長く使うより、消耗品と割り切って悪くなれば次々交換したいものです。

このNWBというブランドってどういう意味かなと思っていたらごく単純に社名「日本ワイパブレード株式会社」の社名の略称なんですね。1960年代からワイパー一筋の老舗企業です。

しかしこういう消耗品は各社とも仕様をある程度統一すれば、もっと安く製造ができてユーザーのためになると思うのですけどね。種類が多いと販売店もたいへんです。

あとMITSUBA(ミツバサンコーワ)アルファーIIの安売りをやっていたので購入しました。

20121124_005.jpg

いまは同じミツバの手元のスイッチで音色を変えられるアリーナホーンを付けていますが、最近調子が悪く片方の音が出なくなりました。前車の頃からもう13年近く使っているので仕方ないかも。

それでいっそシンプルな新しいホーンに換えようと思って買ったのですが、片方は以前バンパーを外したときに取り付けたものですから、ホーンを交換するにはまたバンパーを外さなくてはならず、しばらく様子見です。バンパー全部を外すのは大事なので、片側のボルトやタップを外して少し持ち上げて隙間を作ればなんとかなるかなと思っています。

ジェームスはいつも客寄せのために来店プレゼントをくれます。今回は「L.L.Bean」のトートバッグです。なかなか大きめで使いやすいかも。

20121124_02.jpg

買い物の後は溝の口(南口)にあるラーメン屋「和蔵」で和蔵ラーメン(+無料のニンニクトッピング)です。

20121124_03.jpg

久しぶりですが、なかなか美味しゅうございました。でもこの店は駅前と言うこともあって駐車場がなく、クルマでいくとコインパーキング代がかかって余計な出費を強いられます。

ブーストメーターの取り付け
ブースト計その2
HKS LEGAMAX Premium マフラー交換
ランエボ]にフォルテス用オートクルーズ装着
タイヤとホイールの交換その1購入編



posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185759858

この記事へのトラックバック