2014年03月23日

夏タイヤへの交換



この3連休中に夏タイヤへ交換しました。この冬は昨年のように東北や新潟へは行かなかったのでスタッドレスの出番はほとんどなかったのですが、2月の2週連続大雪の時は、家族を駅まで送迎したり、まだ雪が積もっている中買い物へ出掛けたりしたことで少しは役立ちました。

都会の雪道はこちらがスタッドレスタイヤ+4駆で、どこでも難なく走れても、周囲を走っている車がFFで夏タイヤのままだったり、チェーン装着車でノロノロ運転だったりして、スムーズには走れないので宝の持ち腐れです。

さて交換作業ですが、その前に準備を。

まず付け替える夏タイヤを奥のタイヤラックから出してきて、昨秋片付ける時に洗わなかったので、今回取り付ける前に表も裏も綺麗に洗います。ついでにコーティングして泥がついてもすぐ落ちるように。

20140323_0.jpg

ジャッキは10年ぐらい前にホームセンターで買ったローダウン用2tガレージジャッキです。重くて大きくて保管するのが邪魔になりますが、タイや交換時には重宝します。

20140323_1.jpg

タイヤのナットを外す際は、規定締め付けトルクの範囲であればインパクトドライバでも外すことができますが、固い場合は「ダッダッダッダッ」とものすごい音がしますので、最初に緩めるときだけはいつもの十字レンチを使います。少し緩んでいれば音はせず、ナットはあっという間に取り外せます。

20140323_2.jpg

タイヤを外した時にはブレンボのキャリパーとブレーキパッドを軽く点検と掃除。あまりハードに走っていないせいか、外観の塗装はまだ傷んでいません。上は掃除前、下は掃除後

20140323_3.jpg

夏用タイヤに交換終了
ホイールはエンケイ PF01、タイヤはNITTO NT555です。

タイヤとホイールの交換その1購入編

20140323_4.jpg

4本全部交換終了したあとタイヤゲージで測るといずれも空気圧が低めになっています。ランエボ10の場合、前輪:220kPa 後輪:200kPaと割と高めです。

今まで使っていた空気入れはホームセンターで1000円以内で買ったフットポンプでしたが、ちゃちな作りでイマイチだったので今回は少し高めですがツインシリンダのフットポンプを購入しました。ホームセンターで2,480円。Amazonのほうが500円ぐらい安いですね。

BAL大橋産業ツインシリンダー

20140323_5.jpg

このフットポンプには簡易ゲージも付いていて、その昔買ったタイヤゲージとタイヤ圧を比べるとピッタリ合っていますので十分使えそうです。

1時間ほどで交換と空気圧調整がすべて終了しました。また来週から新しい走りを再発見できそうです。

20140323_6.jpg


ブーストメーターの取り付け
ブースト計その2
HKS LEGAMAX Premium マフラー交換
ランエボ]にフォルテス用オートクルーズ装着
タイヤとホイールの交換その1購入編



posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185753853

この記事へのトラックバック