2014年03月29日

ランサーエボリューション]生産終了



今日のお昼のNHKニュースをぼんやり見ていたらランエボ10らしき映像が映し出されました。
(・・???って見直したらやっぱりエボ10です。

三菱がスポーツカー(ランエボのこと)の生産を終了するというニュースでしたが、NHKとしては異例のニュースでしょう。

平成4年(1992年)からずっと継続してきたこのシリーズの生産が終了すること。過去にはラリーの国際大会でも活躍したこと。今後はSUVやハイブリッドカーに注力することなどが説明されていました。

Lancerend.jpg

残念ですねぇ、、、

初代のランエボはちょうどスバルがインプレッサWRXを新発売してきた時期と同じで、その後ずっと国産4駆スポーツカーのライバルとして君臨してきたモデルです。

しかし最近はこのランエボを買う人は私を含めて高年齢化が進み、若い人には敬遠されているようで、そういう意味では将来性がなく、海外ではまだ人気を保っているものの国内で販売し続ける意味はなくなってきているのでしょう。



posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185753677

この記事へのトラックバック