2016年04月09日

街の灯りがとても綺麗ねヨコハマ



友人とその妹さんが関西からS660でやってくるっていうので、土曜日一日はすっぽり空けてお迎えすることに。もちろんその裏には、S660をN-WGNと交換して乗り倒してやろうという思惑があったのは当然のことです。

事前に私がコース作りをしましたが、友人からのリクエストは、ランチは横浜のドルフィン、宿泊は関内のビジネスホテルという2点だけです。

そこで、私が作った観光ドライブプランは、

11時 湘南平(S660でドライブするには気持ちよさそうなので)
12時半 湘南〜鎌倉を軽くドライブしてその後ドルフィン(ランチ)
14時 港の見える丘公園(観光)
15時 関内のホテルへ先にチェックイン
16時 中華街&山下公園ぶらぶら&お土産買い物
18時 馬車道の生香園で夕食(周富輝氏の店)

ざっと、こんな感じ

yokohama91.jpg

当日の朝、友人から関西を未明早朝に出発し、朝8時過ぎには浜松あたりに到着したとメールが来ました。待ち合わせ場所は浜松からおよそ180km先の湘南平展望台駐車場なのであと2時間半ほどです。

私の家から湘南平まではおよそ1時間半程度なので、10時半までに到着するには9時頃に出発すればいいのですが、最短路の東名下りが渋滞していることがわかり、少し遠回りになる第三京浜、横浜新道経由に変更するため2時間前の8時半に出発します。

順調に走ることができて、10時には湘南平近くに到着できました。前日の雨で汚れがひどかったので、近くのスタンドで洗車することに。

湘南平は桜の名所ということもあり混雑するかなと思ってましたが、お天気がいまいちなのと、午前中のため、駐車場整理の警備員は多数スタンバっていましたが、駐車場はまだガラガラ状態でした。

駐車場に着き、先に上の展望台へ登っていたら、友人が下の駐車場へ到着するのが見えました。展望台横の駐車場にまだ空きがあったので、そこまでクルマで上がってくるよう電話で指示をしましたが、S660でやってくるはずが、来たのは、、、あれれ?

yokohama92.jpg

同じオープン2シーターではあるけれど、ロードスター(ND)ではありませんかぁ〜

あとで聞いたら、「S660は息子が乗ることになって、急にロードスターが欲しくなって買った」とのこと。なんともはや、変な親子だこと。

湘南平で少しNDを運転させてもらいました。うん、気持ちいい〜!もちろんMTです。

yokohama93.jpg

20年ほど前に、レンタカーでロードスター(NA)のMTを3日間借りたことがあり、走り回った時のことを思い出しました。軽快さが命ですね、この手のクルマは。

その後スケジュール通りに行動し、ユーミンの歌にも出てくるドルフィンでゴージャスなランチを食べ(値段の割にたいしたことありませんでした)、港の見える丘公園ではモヤのかかったあまり綺麗ではないベイブリッジを見て、混雑する週末の中華街と、犬の散歩連れが多い、まったりした山下公園をゆっくりぶらついてから馬車道にある生香園(本館)へ。

yokohama4.jpg

20160402_071.jpg

いつもなら本館のレジには周富輝氏がウロウロしているのですが、この日はお見かけしませんでした。

空芯菜炒め、水餃子、海鮮春雨、牡蠣の香味揚げ、食用蛙の炒め、酢豚、肉入りつゆそばと、相変わらず、美味しい中華を堪能して、あとはホテルまでは徒歩で10分以内だからと送り出して、ご接待は終了しました。

yokohama5.jpg

本当なら食後は横浜〜川崎の工場夜景スポットでも案内したかったのですが、未明に起きて走ってきているので、たぶん眠たいだろうなと思ったので。それに悲しいことに私の足もそろそろ限界に近づいていました。

本来なら接待なので、こちらが夕食代をもたないといけなかったのですが、頑として出すと譲らなかったので、今回はご馳走に預かることに。今度の機会にはお返ししないと。。。(メモ)

【お出掛けレポート】
成田へドライブ(1)
東北激走ツアー2018 その1(山形、秋田、青森、岩手 2018年7月)
由比のさった峠と富士川ドライブ
金運神社〜笛吹桃源郷
浜石岳から由比へ2016
東北ツアー2015(青森、岩手)その1
関ヶ原と京都旅 その1



posted by makan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/ドライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185743902

この記事へのトラックバック