2018年09月24日

LEAD125 ミラーのさび止め対策



3連休、空模様もあまり良くないこともあり、特にどこも行かずにダラダラと過ごしていましたが、前から気になっていたリード125のサイドミラーのさび止めをやってみました。

2016年にリード125を購入し、すぐに純正ミラーからナポレオンミラーに変更しました。

理由は、渋滞時のすり抜け時に左右の幅があると走りにくいので、純正ミラーよりも幅を小さくするためです。

購入したのはこれ
タナックス バイクミラー ナポレオン エーゼットスリーミラー クロームメッキ 左右共通 10mm 正ネジ AZ3-101-10

mira01.jpg

取り付けたときは、

mira02.jpg

こんなに綺麗でしたが、、、

青空駐車ということもあり、わずか2年でこの通り、、、

mira03.jpg

写真は右側(向かって左)だけですが、左側も同様に錆び錆びです。

おそらく日本国内で製造&メッキ処理していないのか、メッキが十分ではないです。日本のちゃんとした工場であればここまでひどくはならないかと、、、

メッキではなく、黒の塗装ヴァージョンもあったので、そっちのほうが良かったかも。でも塗装でも同じだったかも知れませんね。

で、試してみたのは、

ソフト99(SOFT99) 補修用品 サビ落としセット

mira04.jpg

メッキの錆びはダメとなっていますが、安いので試しに買ってみましたw

塗り塗り(  ̄ー ̄)ノ ---=≡

mira05.jpg

しばらく置いて軽く拭き取ると、、、

Before ⇒ After
mira06.jpg

まぁ、なんということでしょう〜

化学の力で錆を落とすのですね。

まだポツポツと錆の後が残っていますが、メッキだから仕方ないですね。

メッキの場合は、メッキの下にも錆が拡がっているので、おそらく再発しやすいのでしょう。

一応、処理後に塗っておくと錆防止になるサビ止め油が付いていますので、それを塗っておきます。さて、どれぐらい持つか、、、

ま、あまり期待はできませんが、乗るたびに錆錆見るのもつらいので、、、

今度買うときは、メッキではなく塗装ヴァージョンを買って、それが錆びてくれば、塗装をサンドペーパーではがして再塗装すれば綺麗になりそうです。メッキは薬品(塩酸とか)とかで溶かすしかないですからねぇ、、、

そう高いものではないので、錆がひどくなれば、単純に買い換えるっていうのが良さそうではありますが、貧乏性なもので、、、


【バイク関連】
バイク用ヘルメットの買い換え
リード125にホイールリムステッカーを貼ってみた
リード125 コンビブレーキを解除?する
ホンダLEAD125続モディファイ(ブレーキストッパー&USB充電スマホホルダー)
ホンダLEAD125ファーストモディファイ
ホンダLEAD125購入
グランドアクシス(SB01J)加速不調につき駆動系一新
グランドアクシスのライト周りのリフレッシュ
原付二種(バイク)の買い換えを検討中



posted by makan at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185726268

この記事へのトラックバック