2020年07月25日

リタイアとミラーレス一眼SONYα7V入門




チラチラと予告をしてきましたが、晴れて仕事を辞め無職の身になりました。いわゆるリタイアです。

今までの会社は、合併前の前身だった会社に2002年に入社、その後都合18年間、うち6年は役員として勤務していました。その前の会社勤務を含むとちょうど40年間仕事をしてきたことになります。

還暦は過ぎたので、昨年まで住宅ローンを払い続けてきたので貯金はないけど、健康があるうちになににも縛られない自由な生活もいいかなと、1年前に会社と話しをしこのタイミングで自主的に辞めることにしました。

もっとアグレッシブに事業展開するため、若返りを図りたい会社にとっても渡りに船、好都合だったことでしょう(笑)

retire2020_01.jpg

コロナ自粛中ということもあり、全社員リモートワーク中で、送別会などはなく(コロナが落ち着いてからおこないましょう〜と言われていますが、あてにはしてない)そういう宴会が苦手な私にとっては思いのほか都合が良いタイミングでもあります。

と、いうことで、これからは、お財布と相談の上ですが、旅行、ドライブ、ゴルフなど、自由にどこへでも行けます。

前の会社の先輩から「お誘いがあるのを待つのではなく、遊びたいなら自分で企画しなきゃダメよ」というアドバイスがあり、「まったくその通り!」と思っていて、これからは、自ら様々な人を遊びに誘いまくって「自分が暇だからと言って迷惑なヤツ」と思われようと思っています。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

さて、そんな私のことはどうでも良いのですが、退職にあたり会社から「なにか記念品を」と言ってくれたので、いろいろ考え、これからあちこち出歩くことも多そうなので「ミラーレスカメラ!」と頼みました。

一応、こちらからも希望の機種を伝えましたが、勤務先にはカメラについて新製品レビューなども書けるプロ級の人もいて、そうした人からのアドバイスで強く勧められたのが「SONY α7V(ソニーアルファセブンスリー)ILCE-7M3」です。

retire2020_02.jpg

retire2020_03.jpg

retire2020_04.jpg

キットレンズ Eマウント用レンズ SEL2870 FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

あまり性能が良いとは言えない標準(キット)ズームレンズが付いたセットで、フルサイズミラーレス一眼レフの中ではベイシックなエントリーモデルです。エントリーとは言え、高度な撮影に必要な機能はほとんど付いていて、簡単には使いこなせそうにはありません。

まだ操作方法や馴染みのないカメラ用語を覚えるのがやっとで、さらにコロナ自粛ムード&梅雨の長雨の影響もあり、外へ持ち出して撮影の練習までできていませんが、徐々に慣れていこうと思っています。

近所の紫陽花
retire2020_05.jpg

ここ30年はずっと小型のコンパクトカメラばかり使ってきたので、一眼レフカメラの中では小ぶりとは言えカメラ本体の大きさ、レンズの重さになかなか慣れません。

なーんだ、一眼カメラは初めてか?と言われそうですが、実はいまから40年前に、社会人になって初めてのボーナスで一眼レフカメラ「キヤノンAE-1プログラム」を購入しています。

retire2020_06.jpg

グリップ型ストロボやオートワインダー(モータードライブの廉価版)なども次々と買い足しました。今では無用の長物となっています。

40年後に再び(ミラーレス)一眼レフカメラを再び持つことになるとは思いませんでしたが、カメラの進歩はフィルムからデジタル化はもちろん、暗い場所でも撮影が容易とか、高度な手ぶれ機能が備わっているとか様々ありますが、こと重量に関しては変わっていないか、逆にバッテリーの分だけ重くなっている感じです。

レンズは当面はキットレンズで十分練習し、近いうちに先月タムロンから発売されたばかりの

タムロン ソニーEマウント用28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)

を購入しようと思っています。これ1本あれば、様々なシチュエーションの撮影に便利で、初心者には十分すぎるでしょう。

あと、カメラとレンズだけでは使えません。

他に買ったのは、

サンディスク128GB SDXC Class10 UHS-I U3
Kenko 液晶保護フィルム ソニーα7III/α7RIII/α9/α7SII/α7RII/α7II用 KLP-SA7M3

retire2020_07.jpg

SDメモリカードは、機能をフルに生かすには4K動画や秒速10コマ撮影可能な高速連写に耐えられる高速メモリが必要です(必須ではない)。液晶保護フィルムは純正もありますが、めちゃ高いのでKenko製を購入です。

Carry Speed 速写ストラップ
retire2020_08.jpg

付属品の首にかけるストラップだと歩くとブラブラ動いて煩わしいのと、軽いコンパクトカメラでも長くしていると首筋がすれて痛みます(夏場はTシャツが多いので)。そこで、割と評判が良いこの斜めがけをする速写ストラップにしてみました。もう少し使ってみないとどちらが良いかわかりませんけど。

さーて、これからしばらくカメラ撮影で楽しめそうです〜

【関連過去記事】
コンパクトデジタルカメラ購入 LUMIX DMC-TZ7(2009年7月)
コンデジPanasonic LUMIX DMC-FZ70を購入してみた(2015年7月)



ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEX

posted by makan at 10:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月18日

コロナ自粛時の買い換えと言うか散在中毒




コロナ自粛が本格的になったこの4月のポロGTIのバッテリー交換から始まった買い換えシリーズ(仮称)は、

1)バッテリー電圧低下による交換(約1万円)2020年04月18日

coro2020_01.jpg

2)古くなってきたデスクトップPCのバックアップ用にノートPC購入(約5万6千円)2020年04月25日

coro2020_02.jpg

3)電気シェーバー故障による買い換え(約6千円)2020年05月23日

coro2020_03.jpg

4)ビルトインガスコンロの老朽化で買い換え(約5万5千円)2020年05月30日

coro2020_04.jpg

5)ガス漏れ、火災警報器使用期限切れで買い換え(約1万円)2020年05月30日

coro2020_05.jpg

6)自宅書斎チェア劣化で買い換え(約1万円、但し子供達からの父の日プレゼント)2020年06月13日

coro2020_06.jpg

と、コロナ自粛中のわずか3ヶ月の間に、そこそこの費用がかかる6件の必需品の買い換え、予備の追加購入が発生しました。

総額にすると、父の日プレゼント分を省いても特別給付金の10万円ではとても収まらず、日本経済の活性化に貢献する思わぬ散財が続いています。

こうした買い換えだけでなく、前のブログに書いたように、仕事の自宅作業において古いデスクトップPCにカツを入れるため、SSDを装着するという、仕事など作業の効率化に有益ではあるものの、不要不急の無駄?な投資も別途あります。

7)自宅用デスクトップDELL XPS 8910にSSD装着(2020年06月27日)

coro2020_07.jpg

まだ、冷蔵庫やエアコンのような10万円超えの大型家電が壊れていないので、助かっていますが、昨年は自宅屋根の棟包みが台風ではがれ落ちてしまい、その修理と、足場がそのまま使えるので屋根と外壁の塗装をおこない130万円超えの修繕費を使っているだけに、もう毎日ビクビクです。

と、憂いていたら今度は、自宅書斎用PCモニターが、突然故障して買い換えることになりました。涙涙涙

3年前にデスクトップPCと同時に購入したDELLの23インチモニター(S2316H)ですが、突然画面が不安定に動いて(大きくちらつき)、いろいろ調べて修復を試みましたがダメでした。

最初、つい最近、SSD装着のためにPC本体の裏蓋を開けてホコリをブロワーで吹いたりしたので、パソコン側のグラフィックボードに異常?と思いましたが、モニターをPCと切り離しても、画面の異常なちらつきは変わらず、またモニターを工場出荷状態にリセットしてもその異常は治りません。

動画

https://youtu.be/ZijiXT6TDhs

さて、このモニターには何年か保証がなかったっけ?と一応調べてみましたが、ケチなので保証は標準の1年しかつけてなく、もし延長保証の3年だったとしても、3ヶ月ほど過ぎているのでダメです。ソニータイマーじゃないですけど、保証期間が過ぎると平気で壊れてくれます。

一応、有料修理だといくらぐらいかかるのかな?と思って、DELLのサポートへ電話をしてみました。いつものようになかなかつながりません。

平日だったので15分ほどでつながり、斯斯然然(かくかくしかじか)説明したら、「PC側の故障かも」というので、「だ〜か〜ら〜PCと切り離してもダメだって言ったでしょ!」と、意味がなかなか通じない日本語を母国語としないサポートに繰り返し説明。

その結果わかったのは「DELLではモニターは修理はしません。壊れたら取り替えます。保証期間が過ぎていたら高い価格です。よろしいか?」ということで、モニターの修理はしていないそうです。まだ3年ですのでもったいないですけどね〜残念。

それにこういう精密機器は有料で修理を依頼すると、往復の送料を含めると、元の本体価格よりも高く付くことが多いので仕方がありません。

あきらめて、即納してもらえる同程度の性能の他社モニターを発注しました。

8)自宅書斎用PCモニター故障による買い換え(約1万7千円)

coro2020_08.jpg

もうね、通販でポンポン買い物する感覚が麻痺しかけていて、これじゃー早々の財政破綻が見えてきそうです。国が早いか個人が早いかというだけのわずかな差です。

あぁ、悩ましいです。


ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEX

posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感

2020年07月11日

2020年6月麺食記



恒例のラーメン麺食記2020年6月分です。ようやくコロナ営業自粛ムードも解けて、お客さんも戻ってきているところが多くなってきました。

2020年6月5日
近藤家 本店(都筑区北山田)
中ラーメン+味玉 計950円

202006_01.jpg

202006_02.jpg

この店では、中ラーメンが一般的な大盛りです。普通のラーメン大盛りを期待して大ラーメンを頼むと慌てますのでご注意を。私はいつも大盛りを頼むので、今回は中ラーメンでお腹いっぱいです。

家系ラーメンではよく知られた人気店です。お味はこってりしているかと思いきや、意外にあっさりしていて、しつこくなく、家系スープがあまり好きでない人でも、美味しくいただけそうです。

近くに電車の駅はなく、ここに来るにはクルマやバイク利用がメインでしょう。しかし店の専用駐車場はなく、店前に自転車やバイクなら数台は停められそうですが、クルマはコインパーキングや近所のスーパーなどの駐車場を利用するしかありません。私は徒歩3分ぐらいのスーパーの駐輪場にバイクを停め、ちゃんと買い物もしました。

  ◇    ◇    ◇    ◇    ◇

2020年6月12日
野郎ラーメン 三軒茶屋店(三軒茶屋)
豚骨味玉野郎 970円税込

202006_11.jpg

202006_12.jpg

二郎系ラーメン店と言われていますが、真性ジロリアンたちからの評判は散々のようです。ジロリアンじゃない私は、ま、普通な感じです。野菜がたっぷりで、ワシワシ食べられるのは健康的?で快感です。

若い頃と違い、最近は野菜たっぷりが好みです。この質とボリュームで千円以内というのはありがたいです。

  ◇    ◇    ◇    ◇    ◇

2020年6月18日
SORANOIRO 本店(麹町)
ラーメン+味玉+大盛、合計1,250円

202006_21.jpg

202006_22.jpg

以前は店名はカタカナで「ソラノイロ」でしたが、いつの間にかローマ字に変わりました。
2017年に訪問したときのレポートは、

ラーメン履歴(2017年下半期〜2018年上半期)「ソラノイロ」

その時は、女性に人気のお洒落な「ベジそば」を食べたましたが、私には、味も量もいまいちな感じ。でもお店の評判は高いので、今回は普通のラーメンでリベンジです。うん、普通に美味しいですが、ベジそばのようなインパクトはなく、お値段を考えるとちょっとお高い感じです。

  ◇    ◇    ◇    ◇    ◇

2020年6月26日
幸家(子母口)
チャーシューラーメン中盛り 1,000円

202006_31.jpg

202006_32.jpg

中盛りは普通の店なら大盛です。南武線の武蔵中原駅からちょっと遠く、駐車場もない不便な場所にありますが、家系ラーメンとして常連さんも多くそこそこ人気店です。

上の近藤家と似ていて、スープは家系でもわりとあっさりしていて、ニンニクや生姜が好きなだけ入れることができてグッドです。お味も好きな味です。

  ◇    ◇    ◇    ◇    ◇

2020年6月29日
ヌードルズキッチン ガナーズ(新丸子)
中華そば800円+特製トッピング300円 計1,100円

202006_41.jpg

202006_42.jpg

ひとつひとつ丁寧な仕事のうえ、店長ワンオペで、ラーメンが出てくるまで少し時間がかかります。店名ガナーズは英国サッカーの名門チームアーセナルの愛称と関係あるのでしょうか?知りません。

貝出汁スープがあっさりしていて、美味しくいただきました。店内(1階)はカウンター5席のみで一席ごとに仕切り板がありコロナ対策がしてありました。階段を上がった2階にテーブル席があるそうです。

◆2020年5月麺食記
◆2020年4月麺食記

ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEX



posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/グルメ

2020年07月02日

自宅用デスクトップDELL XPS 8910にSSD装着 その2

自宅用デスクトップDELL XPS 8910にSSD装着 その1」の続編です。



◆その1あらすじ◆
3年前に購入したデスクトップパソコンDELL XPS 8910の動作が、大きな画像や動画を扱うことが増えると能力不足になってきたので、SSDを増設することにしました。
パソコンを自作するような中・上級者にとっては、SSD増設なんて半分寝ていてもできてしまう基本的な作業でしょうけど、初心者にとってはそこそこハードルが高いものです。
まずSSDにはいくつもの種類があって、自分のPCにはどれが合うのか?というのがわかりません。
なにを買えば良いかがわかっても、今度はインストール方法、Windowsやその他のアプリの移動方法、起動ドライブの変更など、様々な初めてのお買い物じゃなく初めてやる作業が満載だからです。

さていろいろ苦労しながら調べてAmazonで購入したSSDが送られてきました。ヒートシンクも別便で来ました。

ssd2020_11.jpg

Crucial SSD M.2 1000GB P1シリーズ Type2280 PCIe3.0x4 NVMe
GLOTRENDS NVME M.2 2280 Heatsink ヒートシンク用 放熱シリコーンパッド

ヒートシンクを取り付けたSSD
ssd2020_12.jpg

さて、SSDインストールですが、作業の前に、クローンでC:ドライブをまるごとSSDにコピーをするのに数時間かかると書いてあったので、それを少しでも時間の節約するため、画像や動画、その他ミュージック音源など、大きなファイルをあらかじめ、別の外付けHDDに移し替えておき、C:ドライブの容量を減らして(軽くして)おきました。

 ◇   ◇   ◇

いよいよPC本体の中にあるSSD接続用インターフェースM.2へ設置します。

ssd2020_13.jpg

ssd2020_14.jpg

ssdはフォーマットされてなく、認識はしていますが、表面上はドライブとして認識されませんでした。

デバイスマネージャーから、仮にドライブ名を付けて、フォーマットを行い、これで認識できたので、クローンソフトでSSDにC:ドライブの内容をコピーします。

方法は、今回購入したCrucial社のWebサイトでC:ドライブをまるごとSSDにコピーするクローンソフトの使い方動画が参考になります。

Crucial社推奨のクローンソフト「Acronis」
ssd2020_15.jpg

あ、クローンソフトを使う前にひとつだけ注意です。

名の通りクローンですから、良いも悪いもまったく同じものをコピーしますので、元のHDDにセクタ不良などエラーがある場合や、Windowsのレジストリに不良があってもそのままコピーしてしまいます。

特にディスクにエラーがあると、うまくコピーができない事態も起きるので、クローンコピーする前には、コピー元のHDDのエラーチェック&修復をおこなっておいたほうが良さそうです。

クローンの作業はおよそ20分ほどで済みました。意外と短かったのは、C:ドライブのデータを他へ移し、元あった534GBから81.6GBまで容量を減らしておいたことが功を奏したようです。

クローンコピーが終了したら、次は起動ドライブの変更です。

BIOSでブートドライブ変更をと思いましたが、そこではSSDドライブが出てこなく、あきらめて、もうひとつのやり方、C:ドライブのHDDを外してしまうという方法です。

C:ドライブのHDDの電源コードを抜いて、再起動をかけると、自動的にSSDからの起動が始まり、それを新たにC:ドライブとして認識してくれました。

この使用しなくなったHDD(元のC:ドライブ)はそのまま置いておき、万が一SSDドライブが不調になったとき、すぐに元へ戻せる(内容は古いままですが)ようにしておきました。バックアップ用ディスクとして使おうと思っていましたが、それはなしに。

そして再起動させると、次からはSSDからのシステム起動となり、明らかに起動速度が変わります。

HDDの速度をSSD増設前にストレージ用のベンチマークソフトウェアCrystalDiskMarkdで測っておきましたが、設定終了後にもSSDの速度を測り、それを比較するために並べておきます。

上がHDD、下がSSDのテストの結果です
ssd2020_16.jpg

読み書きともスピードは10倍以上で、たいへん満足です。体感的には10倍とまではいきませんが、それでも起動時間のイライラはなくなりました。

ランエボからN-WGN経由ポロGTI日記 つるかめつるかめ INDEX



posted by makan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記